なぜ風俗でなくセフレなの?

セフレを作るなら出会い系サイトやアプリを使用するのが最も効率的だと言われますが、それでもなかなかうまくいかないことも少なくありません。
セックスがしたい、性欲を解消したいのであれば、風俗という方法もあります。
お金さえ払えば簡単にエッチができて性欲の解消が可能です。
それなのに、なぜわざわざ手間暇をかけてセフレづくりに励む人が多数存在するのでしょうか。
その理由の一つとして、風俗では満足できないことも多い点が挙げられます。
風俗では基本的に「本番」は禁止されていますし、そのほかにもいろいろな規制、ルールがあります。
そのうえに風俗では結構なお金が掛かります。
1回利用するだけで万単位の出費は、大半の男性にとってかなり大きなものです。
その点セフレなら自分と同じ性癖やセックスプレイの相手を探せば思い切り楽しむことができますし、掛かるお金もホテル代程度で済みます。
また、根本的に風俗を受け付けないという男性が少なくないこともセフレ探しをする人が多い理由でもあります。

相手と相性が合わないんだけど…

セフレとはお互いがセックスを楽しむために付き合う関係です。
けれども、せっかく出会い系アプリなどを使って相手とやりとりを重ねやっと実際に出会ってセフレ関係が結べたのに、満足するセックスができなかったばかりか相手との相性も良くないという事態も起こらないとは限りません。
そんな時はどうすればいいのでしょうか。
せっかくの苦労を無駄にしたくないからと、妥協してそのまま関係を続けるという選択肢ももちろんアリです。
しかし、セフレを作る目的は「セックスを楽しむこと」ですよね。
満足できないセックスを続けて楽しめるでしょうか。
恋愛関係ならセックスだけの付き合いではないので、いろいろ不満や合わない部分があっても精神的な部分などでカバーできます。
けれどもセックスだけが全てのセフレ関係において、セックスが合わないければそれは致命的といえます。
ズルズルと付き合っていても時間の無駄と割り切って、新しい相手を探すことをおすすめします。
アプリを利用すれば、また新たな出会いは見つかりますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ